アバルト用ハイパフォーマンスキット (ECU、タービン、インタークーラー等)

Sagittario High Performance Kit

High Performance Kit for ABARTH

Sagittario アバルト500、500C用 ECU

  • Sagittario ECU Ver.Primo
  • ECU 端子
  • Sagittario ECU Ver.Primo
  • Dynapackによる計測データ
  • 専属エンジニアによるインストールの様子
  • 専属エンジニアによるインストールの様子

2008年にABARTH500が初めて弊社に入庫して以来、様々なアプローチでチューニングを施してきました。その中で一番重要な
ファクターであるECUのチューニングにはかなりの時間を費やし、プログラムの解析を進めてきました。現代のECUはエンジンの
状況を細かく把握し、その瞬間での最良な状態を維持しドライバーの意思を的確に反映するようにプログラムされています。

更に車両のメインコンピューターとの交信により様々な制御がなされ、ABS、ASR、TTC等が働く状態でもエンジンの出力や回転を
コントロールしています。

Sagittario ECUはこれらのワーニングや学習機能を一切殺す事無くプログラムを書換える事で、ABARTH500の運動性能を更に
快適により楽しいドライビングが提供できる様にしました。

車両預かりの必要がありません(バージョンプリモ)

現在車両のエンジンルームに装着されているECUを、Sagittario ECUと交換するだけの簡単装着です。従来は車両をお預かり
してのチューニングでしたが、ポン付けにすることで遠方にお住まいの方もECUチューニングをお楽しみいただけるようになりました。

ノーマルモードでも、違いを感じていただけます

SagittarioのECUは、イタリア等の海外でのデータを使用するのではなく、日本の環境にマッチしたプログラムをインストール
いたします。そのため、スポーツモードでは勿論のこと、街乗り時にノーマルモードで走行する時でも、走り出しの伸びやレス
ポンスなどで違いを体感いただけます。

エンジンに過負荷はかけません

エンジンに負担がかかり過ぎないよう、セーフティマージンを考慮してプログラミングされていますので、安心してご利用いただけます。

※外したノーマルのECUは下取りさせて頂きます。下取りなしの場合は価格が変わります。
※ご希望によりバージョンアップが可能です。Ver.Primoから更にチューニングしたVer.Secondや、
交換したパーツに合わせてプログラムするVer.Corseまで対応できます。

ECUについてよくあるご質問

注意
プログラムのインストールによって発生したエンジン不調や始動不良等が補償範囲です。
ただし、装着後の使用過程におけるエンジン各センサーなどの故障による不具合、ECU脱着時の不注意や
取り扱いの不備による破損や故障による不具合などは補償の対象とはなりません。また、使用過程における
エンジンブロー、トランスミッションの故障、クラッチの破損やすべり、ブレーキの不具合、タービンの
焼き付きや破損などについても補償の対象とはなりません。そのエンジンの能力の範囲内で性能を向上させ
ますので、激しい走行が多い車両は、チューニングエンジンとして、メンテナンスサイクルの短縮や温度管理
の徹底をお勧めします。

遠方の方にもご利用いただけるよう、オーダーシートをご用意いたしました。下の『オーダーシートをダウンロード』ボタンより
PDFファイルをダウンロードしていただき、プリント及びご記入後FAX等でお申込みいただくことも可能です。

オーダーシートをダウンロードPDFアイコン

ただ今商品の準備中に付き、ご注文の受付を一時休止しております。

お問合せボタン

Sagittario ギャレット タービンKit

  • ギャレット タービンKit 1
  • ギャレット タービンKit 2
  • ギャレット タービンKit 構成品1
  • ギャレット タービンKit 構成品2
  • ギャレット タービンKit 構成品3
  • ギャレット タービンKit 構成品4

オリジナルIHIタービンに比べて全体的なパワーの出方が変わります。高速域での速度の伸びが変わり、これまでのチューニングパーツ
だけでは限界があった200PSの壁を超えられます。

  • タービンキット内容
    1. ギャレットタービン(500、グランデプント対応のアダプター付)
    2. 容量UPインジェクタ(ボッシュ製1台分、計4個)
    3. タービンアウトレットパイプ(フィッティング加工を要します)
  • こちらの商品単体のみでは製品そのものの性能を発揮できません。取り付け後のECUチューニング(弊社にて税抜き価格¥132,000-)が
    必須となります。
  • 吸排気パーツの取り付けもお勧めいたします。
  • アウトレットパイプの加工も必要となります。弊社サービス工場にて取り付けと合わせて承ります(加工、取り付け工賃別途)。

定価:¥260,000(税抜き)(取付費別)

お問合せボタン

yahoo shopボタン

Sagittario インタークーラー&オイルクーラー

  • インタークーラー 1
  • インタークーラー 2
  • インタークーラー 3
  • インタークーラー 4
  • オイルクーラー 1
  • オイルクーラー 2

アバルト向けインタークーラー&オイルクーラーです。このインタークーラーはタービンからエンジンまでの距離を短くする事に
よりレスポンスの向上と効率よく吸気温度を下げる事を目的に開発しました。結果、気温34℃の炎天下のサーキットでも吸気温度は
60℃となり、パワーダウンを最小限に抑える事で快調に走行できます。

さらに従来のノーマルインタークーラー設置箇所には、ターボエンジンに必需品のオイルクーラーを設置し、パフォーマンスが
上がったエンジンのオイルを適切に管理します。同じく、サーキット走行でも100℃をキープしてエンジンを熱から守ってくれます。

インタークーラー装着の際、オリジナルの左右に分かれているインタークーラーを取り外し、フロントグリル中央部分に合わせて
マウントいたします。また、フロントグリルの交換及び、フロントフォグランプの取り外しとフォグランプステーの除去が必要と
なります。

  • 弊社にて交換作業をお勧めいたしますが、KIT単体での販売もいたします。
  • 同時にOTAエアクリーナー、それぞれのクーラーKITとセットでの交換をお勧めいたします。
定価:インタークーラーKIT
- ¥160,000(税抜き)(取付費別)
定価:オイルクーラーKIT
- ¥122,000(税抜き)(取付費別)

お問合せボタン

yahoo shopボタン

K&N タイフーン インテークシステム

  • タイフーン インテークシステム 1
  • タイフーン インテークシステム 2

サジターリオおすすめの、エアインテークキットです。

スーパーフローベンチにて吸入空気量を計測。ノーマルは窮屈な吸気経路のため圧損が大きく、計測数値はノーマル:73.3cfm /
K&N:207.8cfmで約3倍もの吸入空気量を確保します。ノーマルから10psアップ!

ターボ車の特性を引き出す為、吸入抵抗を最大限に低減させ、なおかつ常にフレッシュエアーを効率よく吸気させる画期的な
インテークシステム。ワイパー付近裏のパネルを加工し、導入ダクトを設置。アルミヒートプレートで囲み遮熱性に優れた
フィルターケースへ、ダイレクトに走行風を導きます。

尚、エンジンへの水の浸入による悪影響がないように雨天時の走行テストも充分行われた上でセッティングされています。
パワー、トルクは数値以上の体感が得られると同時に、迫力ある吸気サウンドも併せてお楽しみ頂けます。
(装着の際、効果的な外気導入にするため純正部品の加工作業が必要です。)

このインテークシステムと同時に以下のサジターリオNasaダクトを装着しますと、より一層吸気がスムーズになります。

定価:¥42,000(税抜き)(取付費別)

お問合せボタン

yahoo shopボタン

Sagittario Nasaダクト

  • Sagittario Nasaダクト
  • Sagittario Nasaダクト

アバルト500のボンネットに合わせて製作しました。K&N タイフーン インテークシステム用です。無施工と比べ、
更にエアーがスムーズに入る様にします。また、ノーマルのボンネットを加工して取り付けることもできます。

定価:¥12,000(税抜き)(取付費別)

お問合せボタン

上へ戻る

ABARTH用パーツリスト

【Sagittario”サジターリオ”は、スクーデリアデスティーノが手掛けるチューニングアップパーツブランドです】