サジターリオについて

Sagittarioとは

サジターリオについて
Sagittario(サジターリオ)はScuderia DESTINOが2009年より、新たに発信したチューニングブランドです。

2009年、ABARTH500とMASERATIをベースとしたオリジナルチューニングパーツを、SIS東京スペシャルインポートカーショー2009にて発表いたしました。残念ながらお越しになれなかった方や、会場にて興味を持たれたお客様は改めて是非、RICAMBIまでお気軽にお問い合わせください。

2013年11月、MASERATI向けのチューニングパーツが完売・生産終了いたしました。永らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

2019年現在はABARTH500に加え、LOTUS用チューニングパーツの開発を進め、販売を開始しております。

ロータス用製品
ホイール、シートベルト、マフラーを始めロータス車用のチューニングパーツを販売しています。手軽なチューニングはもちろんの事、本格的な走りを楽しむ方のために、サーキット走行向けのエアロパーツも開発いたしました。
アバルト用製品
アバルト用のチューニングパーツを開発・販売しています。ECUソフトウェアチューニングから各種パーツまで、ABARTH専用の設定を施しました。コンパクトなボディでありながら、スピーディ&パワフルな走りを楽しめる”ABARTH”。その魅力をさらに引き出すため、足元の装備からソフトウェアプログラムまで、幅広いチューニングを行っております。
開発終了製品
開発が終了した製品や完売した製品をご紹介します。 サジターリオの開発歴をご覧ください。 アバルト用パーツ マセラティ用パーツ